先日、7月7日の七夕に横浜のグランモール公園でフラッシュモブを行いました。

今回の依頼者さんは、新潟出身で親元を離れて一人暮らしをしている大学生の方。

いつも抱いている感謝の気持ちを、お母さんに伝えたいとのことで依頼して下さいました。

さあ、本番当日!

あれ、スカーフを持った4人が広場の真ん中で踊り始めるではありませんか。

1曲目は美女と野獣の「朝の風景」

”ボンジュール”の掛け声で人が増えていきます。

 

可愛らしい振りと隊形で観客の皆さんに驚きを届けました。

 

 

2曲目は遊助のひまわり。

しっとりと和やかな曲調に乗せたダンスをし、温かな雰囲気を演出しました。

 

 

 

 

ここでモーセの中から依頼者さんが登場し、踊り始めます!

 

 

最後に、日頃の感謝を手紙で伝えました。

 

 

 

温かな空間を作り出せたフラッシュモブになったのではないでしょうか。​